もばいりーde引きこm(y な日常

実際あんまり引きこもってない。

日々気ままにつぶやいています。
Windows・Android・iOSなど中心に、中華端末など情報収集!

安物のSDカードに惑わされるな!速度の重要性



スポンサーリンク

先月末から今月の頭にかけて色々と壊れたりしていた事もあり、様々な物を新調してみました。

ルーターNEC製品の古いやつからTP-LINKのC1200というのに変えたり、LANケーブルもよくよく考えてみると当時最新だったCAT5でCAT5eでもないのでこれも変えないと速度出ないよなぁとか思ってCAT7の物を購入したり。

その中の一つにmicroSDカードがあります。色々持っている端末にそれぞれ入っているのですが、今回HTC U11を入手したことによりこれも内蔵ストレージとして認識できるようにするためにU3 class10以上の物を購入したわけです。

そしてここからが本題なのですが…

素直に騙されました。

初めての経験に戸惑いを隠せません。

自業自得と言われてしまえばそれまでですが。

 購入前に、すべてのmicroSDカードを確認。

UHS-I U3でclass10に対応しているのはSandisk製の64GBのみ。確か購入したのは秋葉原のどっかの店で安売りしている物。そう思ったらいいモノを購入していたんだなぁ。

ただこのmicroSDは容量の少ないAsus T100chi用にしていました。まぁCF用のドライブいれて内部ストレージとして使用しているのですが、基本的にソフトウェアはmicroSDに入れているのでこれもやっぱり速度は結構重要な訳で。

そんなこともあり、やっぱり新しくmicroSDを購入することを決意。

 

UHS-I対応ってだけでも結構少なめ。さらにU3対応で~とかなるとだいぶ範囲が狭くなりました。その中で目をつけたのがTOSHIBA製のmicroSD。製品が東芝製だし海外輸入品だから安いんだろうと思ってレビューなどみていたのですが…

全体的な評価は高いのですが低評価の内容が気になる。低評価の理由が速度不足。UHSに対応していないのではないかという内容ばかり。昔の私だったら絶対に手をつけていない商品。しかしながら、まぁハズレを引かなければ大丈夫だろうという無意味な自信と今回は他にも購入物があったこともありsamsung製品よりたった200円安い事で購入をしてしまいました。

結果は…失敗。

Amazonの説明ではwrite95m/s・read95m/s出ると記載があったのに実際に速度計測すると20m/sが限界というか20m/s以上は出ませんでした。容量も64GBを謳っていますが認識は想定していた範囲よりちょっと少ない。救いはその容量にちゃんとファイルが収められたこと。容量詐欺にはあってなかった事でしょうか。その上タイトルには3年保証と記載がるのに説明文内にこっそり輸入品の為保証は一切しないとの記載。

そんな訳でもちろんHTC U11の内蔵ストレージ化などできる訳もなく終了。

仕方がないのでT100chiに使用していた物をHTC U11に入れてT100chiにはこのmicroSDを使用する方向に。

 

そして現在に至るのですが、T100chiは外持ち出しには大変重宝しています。

今は月一でパソコン初心者に操作指導を行っているのですが必帯です。

が、ソフトウェアの起動が格段に遅くなりました。一呼吸どころか二呼吸も三呼吸も置かないと起動しません。話しながらの作業なので先行して起動準備できるのが救い。

外で作業を行う事も多々ありますが急ぎではないのが更に救い。

それくらい読み込みも書き込みも遅いです。

 

今回購入した業者も悪徳だったようで返品要求は飲まない、返品しても返金しない、その他諸々があって今回の勉強料だと思い諦めましたが、安物購入は本当に気をつけてください。

業者を晒したい欲望にも駆られますが、私の購入したところだけではなくこういった業者は多々あると思いますので購入の際にはお気をつけて…

 

 

 

 

 

Team Micro SDHC/SDXC UHS-1 COLOR CARDシリーズ 10年保証(64GB)
 

 

 

 

広告を非表示にする