読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もばいりーde引きこm(y な日常

実際あんまり引きこもってない。

日々気ままにつぶやいています。
Windows・Android・iOSなど中心に、中華端末など情報収集!

【レビュー】SoundPEATS QY7



スポンサーリンク

先日行われていたAmaon Primedayが行われていた際に気になっていたBluetooth対応のイヤホン カナル型を購入。

次の日には届いていたのですが、中身だけ確認して設定などをせずに放置。

このほどやっと開封して動作確認してみたのでレビュー。

 到着したパッケージはこんな感じの箱でした。

画像がちょいボケなのはご愛敬。

数年昔のLumixが出てきたのでそれで撮影したのですが、結構大変。

f:id:hamuchi53:20160802154125j:plain

 

箱を開けると結構よさげなカバーケースと説明書。

ケースは厚みがあり持ち運びには若干大きい感じです。

f:id:hamuchi53:20160802154502j:plain

 

ケースを開けると中にはイヤホンの付け替え部分が各種と本体が。

左からクリップ・充電用USBケーブル・イヤホンのゴム(名前何ていうんだろ?)・イヤホンの外れにくくするための補助部品・本体となっています。

f:id:hamuchi53:20160802230134j:plain

 

右側には電源とボリュームコントローラー。

ボリュームを長押しすると曲の早送りと早戻しです。

f:id:hamuchi53:20160802230241j:plain

 

左側には充電用microUSB端子。

カバーが外しにくく、壊れそうで怖い。

f:id:hamuchi53:20160802230329j:plain

 

構成はこんな感じです。

実際に使って、XperiaZ5とペアリングして今まで使用していた100均の物と比べてみたのですが全然違いますね!

100均は音が軽く貧相な感じ。比べてQY7は低音がしっかりと響いており良い感じ。

若干高音が物足りない感じがしますが100均とは比べ物にならず。

ボリュームが耳の部分についているので操作するのが大変なのでXperiaZ5本体側で操作してボリュームボタンは使わないでしょう。

かばんやポケットなどにXperiaZ5を入れても切断されることもなく上々。

耳につけるとイヤホンが大きめなので若干重く感じます。しかし補助部品を耳にしっかりと合わせて使用する事で落ちる心配はほとんどなさそうでした。

 

以前はイヤホンに結構こだわりがあって、安くて音質の良いものを選んでいたのですが通勤などで長時間使う訳ではなかったため安いのでいいや!って事に至り100均の物を長らく使っていました。

まぁiPod nanoを使っていたこともあり、Bluetoothの必然性がなかっただけなのですけれども。しかしながらXperiaZ5に変えて、ハイレゾなるものとかウォークマン並みの機能がついているっぽい事がわかり、どうせならとBluetoothのスポーツタイプの物と思って購入したので2000円と100均イヤホンでこんだけ変わるとは思っていなかった事もあり、こだわりがなくウォーキングやジョギングなど動くときに使うには耳から外れないし充分過ぎる良い買い物だったと思います。

若干耳が重いのがマイナスかな?

新しい型としてQY8が出ていますが、若干の値段の差なので新しいのでも良いかもしれませんね。まぁ新型は使用した事がないのでわかりませんが(汗

Bluetoothのイヤホンで安いのでいいのならオススメです。