読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もばいりーde引きこm(y な日常

実際あんまり引きこもってない。

日々気ままにつぶやいています。
Windows・Android・iOSなど中心に、中華端末など情報収集!

【レビュー】Luna rabbit F 高機能スタイラスペン

Windows Android iOS Phone タブレット アクセサリ レビュー


スポンサーリンク

今まで色々なタッチペンを試してきました。
高いものから安いものまで。
先端がスポンジのゴムみたいなのやディスクがついたもの、金属のメッシュっぽい物という感じで、値段が高かろうが安かろうがそこまで大きな大差がないものばかりでした。個人的には先端が細いものがよいのですが、なかなか安いものではそういう物がないのが現状でした。
電池で磁気を発生させる物も出てきたのですが、以前は結構値段もはっていたのであまり手を出したくなかったというのが本音だったのです。
 
ここ最近、色々とみていたら5000円程の物が結構出回り始めていて安いものだと3000円台で購入できることを知り、厳選してから購入してみようと思い調べていたのです。
そして、Amazonや購入者のレビューを読んでいると、"Luna rabbit"に行き着いた訳です。
購入の際に"E"や"F"と名前の後ろについており、A~始まって新しい順番の様でしたのでレビューは"E"が多かったのですがあえての"F"を購入してみました。
 
Amazonの箱から出すとこのような状態でした。
f:id:hamuchi53:20160312124411j:image
 
一つは収納の袋でした。
f:id:hamuchi53:20160312124504j:image
 
中身はペンとUSBケーブル、クリーナーと袋の4つ。
f:id:hamuchi53:20160312124438j:image
 
ペン先は"E"が2.4mmだったのに対し"F"は2mmと0.4mmほど細くなった様です。
f:id:hamuchi53:20160312124517j:image
 
電源を入れるとペン先近くにあるライトが青に点灯。
f:id:hamuchi53:20160312124526j:image
 
ペンの後ろはクリップがついてます。
クリップ部分がボタンになっており、長押しすると電源が入ります。
充電中はボタンが赤、充電完了すると青に光ります。
f:id:hamuchi53:20160312124538j:image
 
後ろをくるくる回すと充電用のUSB端子がでてきます。
f:id:hamuchi53:20160312124544j:image
 
実際に持ってみるとバッテリが入っている割には軽く、だけど適度な重さがあるのでかなり持ちやすいです。
書き心地もよく、画面を滑るように入力することができました。
普通のタッチペンと違い、斜めにしても接点がちゃんと反応するため文字がキレギレになることもありません。
画面上のボタンを押す動作も問題なく反応し、小さいところも2mmという細さのおかげで間違えて押すこともありませんでした。
充電は2時間でMAX、10時間使用とありますので電池切れはほとんど起きないでしょうし、USBケーブルがあればPCから充電も可能なので単6電池を使用しているアレとかコレとかと違い探す手間もないので出費も抑えていざ使おうと思った際に電池がない!ということもありません。
 
タブレットiPhoneAndroidなどの携帯ようにスタイラスペンを探している方はかなりオススメです!