読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もばいりーde引きこm(y な日常

実際あんまり引きこもってない。

日々気ままにつぶやいています。
Windows・Android・iOSなど中心に、中華端末など情報収集!

結局は2つをうまく使うことにしました。



スポンサーリンク

はてさて、結局なのですが。

個人的な要件がいくつかありました。それをこなせれば問題なくメインとして使用できるのですが、SDカードをリーダー一本でHDDとして扱うには非常に厳しかったです。

で、その要件が

 

○ Youtubeに限らずネットの動画を閲覧出来る事。

○ FirefoxGoogleChrome(or Chromium)の両方が動作する。

○ SDカードにインストール出来ること。
○ 軽量であること。
○ そこそこ機能が揃ってること。
○ HDMI出力(本体モニタが1366x768、HDMI出力がFullHD)が簡単にできて、音声もTVから出力されること。
 
上記だったのです!
これを一つでは正直無理でした。こんな便利なのある訳がなかった!
書いている以外でもいくつか試したのですがいかんともしがたいと言うのが本音です。
 
さて、そこで二つを切り離す事にしたのですが
ネット関係やそういった作業は軽快動作。
HDMI出力音声確認などは起動や動作が重くても動き出せば使える物と割り切り。
だした答えが
 
○ LxPup
○ LinuxMINT xfce
 
の二つでした。今書いている記事もLxPupなのですが、全然問題ありません。
ながら作業もストレスがほんと少なくて気分が楽です。メニュー開くだけで待たされるとかほんと論外なので。
動画出力はLinuxMINTが何歩も秀でていました。ノートモニタとTVで完全にサイズを変更して出力でき、Windowsの様につなげるだけでとはいきませんが、使用する上ではまったく問題なしです。
待たされますが、こちらも動画の再生中などには一切の支障がありません。
 
と言うことで、個人的最強のLinuxUbuntuではなくLinuxMINTをおすすめ!
軽くて軽快で獰猛犬を甘えん坊に変える根気があるならLxPupもおすすめです!
 
…と言ってもお袋さんからノートPCもらうまでのつなぎでしかないですがね…